<   2006年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

自分でみる

間違っていましたごめんなさい、なんて
日常ではよくあることだけど(やや、わたしだけ??)、
取り返しのつかないことになるなんて誰が予想するだろう?
自分の口からでる言葉に責任が持てるだろうか、いつでも。
それは、どこまで自分で知っている?見た?

…人のこと、言えないけれど。
自分の頭の中ならいくらでもお構いなしだけど、
自分の外側に向かって発するとき、ちゃんと考えていないとな。
わたしのまわりの人たちはいつもそれが出来ていて
”大人だなぁ”と思い、自分の未熟さにいつも恥じるのだけど、
今回の民主党の議員の件も同じだよなぁ。あれとおんなじだ、わたし。

気をつけよう。。。



「小出しスペイン」No.22

e0056560_21181514.jpg

セビージャ大聖堂。
スペイン最大の大聖堂。パンフレットによると1184年に初めて建てられ、
その後ゴシック様式やルネッサンス様式の建設がなされていったとのこと。
鎌倉時代ころかぁ~
(またもや写真が黄色になっているけれど、気にしないでください…)

e0056560_2127197.jpg




「オレンジの門」 なぜそう呼ばれるのかは……はてな。ガイドさんの話聞いていませんでした。
(こらこら)
確かにオレンジの木が写真に写っていますね。だからなのかな?








e0056560_21295523.jpg











e0056560_21321676.jpg










実際にここに立つと、門の大きさに圧倒されます。
写真に写っている人も小さいでしょう?
この門の向こうはどんなふうになっているのか楽しみ。

( 続 )
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-28 21:36 | 小出しスペイン(仮)

no21

「小出しスペイン」No.21

[ セビーリャでの昼食 ]

e0056560_20373268.jpg








今回は昼食で食べたものの紹介です。











e0056560_2040097.jpg

ズッキーニのスープ。
おいしいな。これどうやってるくるのかなぁ。









e0056560_20424657.jpg

ホタルイカのフライとイカリング。あとタラのフライ?
盛り付けはアバウトだが(ちょっとはみ出してる)、
それぞれの味が十分に生かされているという感じ。
美味しい!





e0056560_2046487.jpg

ミートボール。
味は…ふつう。
のどが渇いていたため、モモジュースとオレンジジュースを頼む。
他の人は美味しそうにワインやビールを頼んでいました。




e0056560_20493641.jpg

かわいい中学生位の男の子のボーイさんが運んできてくれたのだけど、
けっこういい加減だったのね…。
でも、まあ、いいや。
そうゆうとこが好き。
盛り付けがテキトウであろうと、メニュー表がお皿の下敷きになっていようと。
なんかスペインっぽいや。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-27 21:53 | 小出しスペイン(仮)

ようこそ、

いらっしゃいました、トモティ!

昨日、友だちのトモティが我が家に遊びに来てくれました。
相変わらずメッチャ可愛かったトモティ。
コメントやブログの文面からはね、想像できないよ、彼女のスゴサは。
神さまってある意味平等に造ってくれたのかもよ、と思わなくもナイ。
あれだけ美人なら同性から妬みとかありそうだけど、
その逆だね、トモティは。
全ての人をトリコにしてしまう人間性が彼女にはあります。
面白い話満載だけど、我が家でもやらかしてくれました。
結婚指輪を来る途中になくしたんだよ!
ありえない!  
あははー。
結局電車で失くしてて駅に問い合わせたらあったんだけどね、
駅員さんに「ホントに貴方のものなの?」と疑われてたけど。
よかったよ、あって。
ロード オブ ザリングだね、ホント。

あんまり気の利いたおもてなし出来なくてごめんなさいよ。
やっぱ自分の家に人が来ると照れるわ~。
ちょっとだけキョドってて思ってた事の半分も言えへんかったわ。
まあ、トモティんちも分かったことだし、今度は遊びに行かせてください!


「小出しスペイン」No.20

スペイン旅行紀も20回目です。ぱちぱち~
旅行記ってほどでもないのだけど。
わたしの大好きになったスペイン、これからも紹介していきたいと思います。

[ ロンダ → セビーリャ 130kmを異動 ]

e0056560_20255014.jpg

途中のサービスエリアで、ビョークに出会う。
これは1stアルバム。
そういや数年前の雑誌のインタビューでスペインでレコーディングした時のこと話してたな。








e0056560_2029344.jpg







あまりにも良い所でレコーディング延長して滞在してた、とか(たしか)。
うーん、その気持ち分かる!












e0056560_20304384.jpg

1ユーロのガチャガチャで出た、あしかくんと風船。











セビーリャ。
e0056560_2034062.jpg
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-26 14:53 | 小出しスペイン(仮)

ひとやすみ、ひとやすみ

毎日生活をしていると
なんだかキブンののらない日もあって、
それがどうしようもなく違和感を覚える時や、体に影響が出ている時は
頑張らずに「ひとやすみ」することにしている。

今までこんなことなかったのだけど、
朝起きると「ああ、今日も一日始まりか…」と思い、
本当にこころが疲れているなーと感じる時は「…ウンザリだ」と思ってしまう。

仕事や家事に追われて疲れている時、でも立ち止まってはいけないと思う時
誰にでもあるんじゃないかなぁ。
わたしも時どーき、あってね、
お化粧していてもパッて頭が切り換えられない時があるんだ。
(女の人なら朝起きて身支度するとキブンがONになるでしょう?)
ひどい時なんかコドモみたいに布団の中でバタバタしながら泣いたり。
何もやりたくないって駄々こねたり。
自分でもどうしちゃったんだろう…?って思うんだけど。
結婚してから何回かそうゆうことがあって、
実は昨日もそんな状態になる前ぶれみたいなのを自分の中で感じたので
お休みを取りました。

立ち止まっちゃいけない、って決めているのは自分なんだよね。
こころの持ちようでどっちにでもなるって分かってはいるけれど。
余裕が持てないくらい切羽詰まってる時は、そんなの忘れてしまうんだ。
だから「あ、ダメかも」って思った時は無理しないようにしています。
逃げているんじゃないよ、走るの止めてるだけだよ。

いつも元気だねーっていわれるけど、実際そうでもないのよ。
確かにストレスは少ないほうかもって思うけど。
みなさんも無理しないでくださいね。
「頑張れ頑張れ」って実はすごくこころにプレッシャーかける時だってあるんだから。
自分でそれをはずすことができる、って知っているだけでもラクになれると思う。
”いい加減に(良い、加減に)”毎日を過ごせれたらなーと思います。



「小出しスペイン」No.19

[ ロンダの闘牛場 ]

e0056560_21501939.jpg


闘牛のシーズンは3月から始まる。ピークは6月~9月のようです。
よって誰もいない闘牛場。意外に小さく感じました。

(ロンダで撮った写真は特に色がオカシイの。ショックだ…)

e0056560_21544750.jpg




2階部分のこの紐をひっぱると、ゲートが開きます。









e0056560_2158113.jpg








左右の赤い扉は牛の部屋(控え室)。
紐をひっぱると扉が開き牛が飛び出す。





e0056560_225188.jpg





闘牛のチケットの値段は、日向と日陰で変わるんだって。
日陰の席は高く、日向は安い。





e0056560_2272032.jpg






闘牛士の衣装。
腰の辺に血が付いているの、見えるかな?

この衣装とっても細身なので少しビックリした。
わたし、このパンツに足が通せるかしら…?
…通らないな…。








e0056560_22134435.jpg


闘牛で殺された牛は、闘牛専門のお肉屋さんに卸される。
素晴らしい戦いをした牛は、写真のように頭を剥製にして保存をしたりする。
でも、狂牛病が流行りだしてからは焼かなければいけなくなったんだって。


闘牛は単に牛を殺す見世物じゃないんだね。
人間と牛との真剣な戦い。
スペイン=闘牛っていうイメージがあるんだけど、
やっぱりそれはこうゆう伝統を大切にしてきたからなんじゃないかな?




e0056560_22233747.jpg















e0056560_22315433.jpg



小さな街だけど、いろいろ覗いてみたいところがいっぱい。
何が悔しかったかって、
写真がうまく撮れていなかったこと!
なんで黄色になっちゃったのかなー。
ほんとにね、断崖の上にあるの。すごいよ。ビックリだよ。
それから同じツアーの人が「年末宝くじ」みたいなのを買っていたんだけど
当たったのかな?
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-24 17:35 | 小出しスペイン(仮)

おバカさんなのに

「ばかなのに風邪をひく」
どっひゃーです。

「かもめ食堂」のサイトの”FORTUNE-TELLING”(かもめ食堂占い)のページで
自分の生年月日を入力し占ってみたらわたしの幸せメニューは「コーヒー」で、
コーヒー好きのわたしは「おぉ♪」と思ったのだけど
「今日の運勢」を見たらコーヒーは最下位、
そしてコメントは上の通り。

なんか一時期わたしの周辺で流行っていた「点取り占い」を彷彿とさせるわ!
e0056560_2233349.gif
(これが点取り占い!駄菓子屋さんで売っています。かなり面白いです。
興味のある方は「点取り占い」で検索してみてください。ディープです、この世界。)
e0056560_224625.gif




た、単刀直入やわ~。確かに今日ちょっと風邪っぽいし。

おバカさんだし。えぇ、ばかです、わたし。
しかしコーヒーだけなんか辛口なのよね。

みなさんもやってみてください。
ちなみに「かもめ食堂」は映画です。
名古屋は4月1日から公開です。楽しみ♪



「小出しスペイン」No.18


[ 5日目 ]

e0056560_2281377.jpg


地中海の夜明け。


e0056560_22101541.jpg

ベランダの椅子に座って
静かな夜明けを眺めていると
穏やかな気持ちになる。

おはよう。







e0056560_22131263.jpg


とか言って、
朝からイベリコちゃん。
うまうま。








今日はロンダに向かいます。


e0056560_22182110.jpg

バスからの眺めはこんな感じ。
この写真ではないけれど
遠い山の向こうにアフリカ大陸が見えた。


でもグネグネ道で、車酔いをするわたしは
アフリカ大陸を確認してから、即寝た。





e0056560_22244286.jpg








断崖絶壁の上にある町、ロンダ。
(またもや写真の色が変になっていますが)
この下は覗き見るのも怖かった。


e0056560_22352571.jpg













e0056560_21252199.jpg








道に敷いてあるタイルがわたしたちには珍しく感じる。









e0056560_22284773.jpg
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-22 22:07 | 小出しスペイン(仮)

このままお昼寝したい

e0056560_21171715.jpg




e0056560_21192374.jpg













そらを見上げると アラいい天気
ああこのまま眠ってしまいたい
外のかぜは わたしを包みこむようにあたたかく





memo
寺村輝夫「ゆめの中でピストル」
ぬまのまさこ「しいの木通りのマッチ」

いまは絶版だが読みたいコドモのころの本
国会図書館にあるのを発見。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-21 21:35 | メモ

おつかいデイ2

さて。
先日の「おつかいデイ」の続きです。
金曜日のわたしは監督署の他に、ビックカメラに行くというおつかいもあったのです。

[ 晴れ ]
一日の大半を監督署のことで費やし、
実は講習会の手伝いもあったので仕事が終わった頃には
クタクタで気分も悪いし、一刻も早くうちに帰りたいなーと思ったのだけど。

でも今日最大の「おつかい」があるので頑張るぞ!
気合いを入れて栄に向かう。

e0056560_16491845.jpg

うふ。買っちゃいました!
ずーっと心待ちにしていたカンペールのサンダル。
ステキでしょう?
左右のデザインが違うツインズ。
光の加減で見えにくいけど、金色がいい感じ。
大事に履くぞ~






e0056560_16543365.jpg





カンペールのショッピングバック。
ポップでかわいい。
みてると楽しい。カンペールの靴も履いてると楽しい気分になる。



手のひらサイズの小さな春夏カタログと
親指の爪くらいの大きさの方位磁石のノベルティをいただき、これまた幸せ気分。




さて次は地下鉄で名駅に移動。
弟に頼まれた「ポータブルプレイヤー」を買いにビックカメラに。

ね、今ってすごいんだねー。
めっちゃ小さいのね。手のひらに納まってしまうのね。
いっぱい種類あるのね。もうMDとかCDとかの時代じゃないのね。
(というわたしもipodだけど)
弟ご指定のマーク・ニューソンの「SIGNEO」はその中でもおもちゃみたいなデザインで
ぱっと目を引きます。でも目立たないとこに置いてあったんだけどさ。
e0056560_17101437.jpg
わたしの使っている携帯電話のデザインもマーク・ニューソン氏デザイン。
どことなく…似ていますね。
e0056560_17165086.jpg
「SIGNEO」は隠れた人気商品らしく、在庫はないとのこと。
へぇ~。みんなこういうのちゃんとチェックしてるんだね。



ここで「おつかい」終了~
この頃には気分もすぐれ(買い物したから?)、寄り道することなくまっすぐ帰宅。
あ。いや、ケーキ買って帰ったな。
いつも行くパン屋さんなのだけど、わたしの密かにお気に入りにしている店員さんに包んでもらったんだ♪ちょっと長谷川理恵に似ているの。きれいな人でちょっと憧れです。


そんなこんなで怒涛の金曜日は終わり。
自分の気持ち次第で雨にも晴れにもなるのね。
でもさ、モヤシのようなニンゲンにはならないぞ、と気持ちを改にしたり。
もうすぐやって来る春にウキウキしたり。

今日はね、注文していた絵本が届いたんだ。
コドモの頃よく読んだ「ばばばあちゃん」シリーズと「タンタン」シリーズ。
タンタンのはホッピー氏にプレゼント。
(まあ、イチオウ、バレンタインデーということで)

e0056560_17355091.jpgばばばあちゃんのお料理本です。
「よもぎだんご」と「むしぱん」の巻~

タンタンは万博のベルギー館でホッピー氏が興味を持って本を読んでいたのを思い出し、コッソリ注文。

e0056560_17363493.jpg

ああ、そうだ。
土曜日、親知らず4本目抜きました。ファイナルです。
またもや根っこが少し曲がっていたらしく、途中で男の先生が加勢。
い、痛かったです…。
最後ということで有無を言わせず自分の歯をいただきましたが、
根っこが曲がってそのままだったら横に生えてたんだよね?
根っこくん、途中で修正してくれてありがとう。まっすぐ生えてくれてありがとう。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-19 17:47 | メモ

おつかいデイ

今日のわたしの一日は
晴れ → 曇り → 雨~雷 → 晴れ  という感じでした。

まさに喜怒入り混じった一日だったので
お天気順に今日のわたしをメモメモ。

[ 晴れ ]
出社前に労働基準監督署に行って書類を提出してくるようにとの任命を受け
(単に岐阜に住んでるなら行ってこい、ってことだけなんだけど)
ちょっと遅めに起きて、名鉄に乗って監督署に行く。
普段JRユーザー(って言うのか?)のわたしは、名鉄に乗るのは新鮮でワクワクでした。
新岐阜から1駅だったのだけど、家と電車が近いのは鎌倉の江ノ電みたい。
ホームで真っ赤な電車をウキウキ気分でパチパチ写真撮る。
…ってイチオウ仕事中なんですがね。。。

労働基準監督署前のマンションがわたしのツボにぴったりはまり、
行きも帰りもしっかり建物をチェックしながら歩いた。
オシャレで部屋も広そうなの。家賃いくらかしら~?などと考えつつ。

労働基準監督署・ハローワークに着く。
初めて来たので、こちらもドキドキワクワク。
「求人」のブースにはズラーっとパソコンが並び、求人情報を検索している人がいっぱい。
満席で、職を探している人って沢山いるのだなぁと世間の就職状況を改めて知る。

[ 曇り ]
「雇用主援助」という課に案内される。
職員のオジサマ方に”なぜ、ここにこんなコムスメが…?”という表情をされる。
とりあえず本社から渡された書類を提出。

(オジサマ) ………。
ええ?何、何?
わたしはこの書類を届けに来ただけよー。
このまま出せばいい、って言われたんだもん。

ウキウキドキドキの晴れ気分は徐々に曇りに…

いろいろ提出書類について質問されたが、まったく予知していなかったことなので
あまり答えられず。
結局、この書類では不備があり受理できないとのこと。

なんだよーこれをこのまま出せっていったじゃん!
と、本社にふつふつと怒りがこみ上げてくる。

もっと読む(ちょっと長いよ)
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-17 23:16 | メモ

もう寝ようと思ったけど

さっき地震がきて飛びおきてしまった。
なんせホッピー氏が会社の接待で帰ってきていないから
只今わたし一人だけなのです。

地震の時のため、必ず傍らにはメガネを置いているのだけど、
すかさず装着、電気付けてとりあえずテレビ。
(ほんとうは窓とか開けなきゃいけないのよね ^^;
でも災害時にコンタクトorメガネがないのも危険だよね)
震度3だったけど…。よかった~。んんん、小心者?

今日は日記を更新せずに寝ようと思っていたのだけど、
この地震ともう一つうれしいことがあったので。
たまたまテレビをつけたら「世界の車窓から」がやっていて、
きょうのBGMはビョークのJAZZのやつ、
Gling-Glo の曲だったの!
しかも大好きな曲!(結婚式の時にも流したんだ)タイトル忘れたので調べときます。
わたしも旅した時、この曲聴きたいなと思った。

今度ipodにも落として聴こーっと♪

ではでは、おやすみなさい。
地震が起きたら冷静に身の安全を確保、ですよ。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-16 23:38 | メモ

今日は雨でバレンタイン

最近スペイン語の勉強をサボっていたので
帰りに会社から駅まで歩く間に、ラジオ講座を聞く事にしました。
今まで朝の電車の中で勉強していたのだけど、
いつの間にか寝ちゃうんだよねー(ふぅ)
運動しながら勉強すると良い、とどこかで聞いたので
ひたすら歩いているときに聞くことに。
たしかに寝ないしね。
時々ブツブツつぶやきながら聞いています。
がんばれ、わたし!


●バレンタイン。
 まあとりあえず”長いものには巻かれろ”ってことで(?)
 会社の同じフロアの方々には、先輩と共同で大きなチョコの袋を買う。
 こんなので喜んでいただけるのなら、良いよね。ね?

●うまい棒「梅おにぎり味」食べる。
 おにぎりにしなくても…。梅の味だけしか感じられず。でもまずくはない。
 あと納豆味も買ってきたんだけど、これはホッピー氏と半分コしよう。



「小出しスペイン」No.17

[ アンダルシア・プラサ ]

ミハス→マルベーリャをまたまた移動。
スペインが誇る国際的ビーチリゾート、「コスタ・デル・ソル」に。
地中海に接する約300kmの海岸線は”太陽の海岸”と呼ばれている。

e0056560_20485439.jpg

日が落ちていく。
ほら、地中海。ステキな眺めだ。

e0056560_20511933.jpg






       マルベーリャの街を歩く。






e0056560_20533318.jpg








街はシンプルだけどクリスマスの飾り付けがされていた。
こんなツリー、わたしは大好き!
この近くには小さな移動遊園地があり、子供たちが遊んでいました。








e0056560_20575285.jpg

マルベーリャは「美しい海」という意味。
世界中の大富豪のクルーザーがずらーーーりと並ぶヨットハーバーは
ちょっとビックリします。









e0056560_21241100.jpg
そしてこのヨットハーバーの近くの「エル・コルテ・イングレス」に行く。










e0056560_2151970.jpg


魚売り場。
たくさんの種類がある。どれも新鮮。
もっと近くで写せばよかった。






e0056560_2193468.jpg

オリーブの実の棚。
圧巻。
毎回食事にオリーブが出てきます。
サラダのドレッシングは、オリーブオイルとビネガーとお塩。
一生分のオリーブ食べたような…



e0056560_21155318.jpg














e0056560_2123311.jpg

吊りさがっている「茶色いもの」、これぜーんぶ生ハムですよ!
これ以外にもたくさん生ハムがあって、ここの辺り一帯、けものくさい匂いがした。







e0056560_21271491.jpg
さて。
今夜の買い物のイチバン、「ハモン・イベリコ」!
うますぎる。
とろける。
(本当にこれが舌の上でとろける、ということなのね)
イベリコ豚ちゃん、どんぐりしか食べていないのに。

このほかに何故かネクタイとか、飲み物とか買う。
ホテルの朝食に出てくるマドレーヌはグラム売りしかしていなくて断られた。

こうゆう買い物は楽しい。
スペインの生活が見えてくるもの。
夜だったのであまり長くいれなかったのが残念。
(帰り道は地図一枚だけだったのでドキドキしながら帰った)







e0056560_21341421.jpg

明日はセビーリャ。

アルハンブラ物語を読みながら
ハモン・イベリコをつまみ、
眠ってしまう。 極楽。

(人形は近くのZARA HOMEで買ったポーさん)
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-02-14 21:34 | 小出しスペイン(仮)