ガレ展へ。以下今日のつぶやき

今日のメモです。

●今日はおゆきさんに「エミール・ガレ展」の招待券をいただいたので
 我が地元、岐阜県現代陶芸美術館に行ってきた。
 ガレというとわたしはテレビで見たお金持ちの家にあった、
 何百万のシャンデリアとかランプとかしか知らなかった。(無知ですみません…)
 
 煙草入れから家具まで(こちらは木製)、様々なものをつくっていて、
 特にガラスのものは、ほんとうに息を飲むほどに美しかった。
 繊細な模様と、大胆な植物などをモチーフにした形。
 そして一番気に入ったのは、その色使い!
 色の組み合わせ、使い方、センスが良かったなあ。
 ガラスだから出せる色なのかもしれないなあ。
 透明感があって、今までにみたことのないような色だった。
 (「いちぢく」という題の花瓶は、ほんとうにうちの庭になっていたいちじくそっくりだった)

 100年も前に制作されたものだなんて驚きだ。
 白と黒の花瓶なんてすごくモダンだったし、
 いま街にあふれているようなピンク色の花瓶だってあった。
 みんなが惹かれる理由がわかるなぁ。
 わたしだってひとつ欲しいと思ったもん。 


●最近テレビで阿部寛をよく見るので、ついに夢に出てきた。
 なにやらワケありそうな阿部ちゃんとわたしなのですが、
 ”キミの思っていることはすべてわかっているゼ”的なやさしい笑顔で微笑まれ、
 わたしは連れ去られたのでした。キャーキャー
 あーーわたし、おかしくなったんじゃないですよ、夢ってわかってますよ、
 でももう「阿部ちゃん」なんて呼べないなー。
 
●きょうの夕方の空、うろこ雲が広がっていて思わず写真をとった。
 うろこ雲って流れるときも、その模様(?)のまま流れてゆくんだよ、ゆっくり。不思議。

●27時間テレビで「元気が出るテレビ」の同窓会やってて、むかしのVTRが流れてた。
 今のバラエティー番組より笑えた。懐かしいなぁ。
 毎週見てたもん。
 復活希望。

 ………あ。阿部様(ヨン様って呼ぶの、わかるわあ)、27時間テレビのドラマの影響かも。

●餃子をダンナとつくってみた。そういやニンニクはわざと入れなかったんだけど、
 ショウガ入れるの忘れてた。
 ちなみに今日の行きつけのスーパーは餃子の皮は一つもなく仕方なくワンタンの皮を買った。 ワンタンも残り少なくなってて、
 ”ナニナニ、もしかして餃子って「あるある」で紹介されたの??”と疑ってしまった。
 「あるある大辞典」ブーム……。
 お局サマ、まだコエンザイムとかにがりとかやってんのかしら…?ぷぷ。
 
 はッ!毒舌は封印しようと思ってたのにな~。
 ワンタン餃子はなかなかパリっとした皮になって良かったので、まあ許してやってください。

 以上ながーいメモでした。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2005-08-28 23:36 | メモ


<< なつの思い出3 2005 なつの思い出2(続) 2005 >>