4 とうとう着きました

21時15分、スペインのマドリードにあるバラハス空港に着く。
ゲートまでゆっくり機体が移動する間、窓から約2年半ぶりの、スペインを見る。
21時といっても、まだ夕方のような明るさであたりが見渡せる。
飛行場の近くのなだらかな山の斜面に大きな白い十字架。

”ああ、本当に来てしまった”
長かったフライトのことも忘れ、じわじわとうれしさがこみ上げてきた。


と、感じたのも束の間、
次の心配はちゃんと荷物が出て来るかしら?ということ。
AFはロストバゲージに遭いやすい、といろんな所で聞いていたのでドキドキしながら待つ。
だいぶ待って(いや、長く感じたのかも?)わたしの荷物が最初に出てくる。
ひとまず、ホッとする。
ホッピー氏の荷物が出てくるのを待つ間、ぐるりと辺りを見回す。
いろんな所から聞こえてくるスペイン語。
なんだかスペイン語はわたしの耳に気持ちがいい。
この旅でたくさんスペイン語を吸い込むぞ~

ホッピー氏の荷物、無事出てくる。
取り上げるときにケースに張ってあった「ダリシール」を見たスペイン人のおばちゃんが「¡oh!」と言っていたって。



e0056560_21383841.jpgさ、早くタクシーに乗ってホテルへ移動!
(空港は狙われやすい、という注意にけっこう緊張しているわたしたち)






















e0056560_21255698.jpg

さ、突然ですがホテルの窓からの眺め。
明日乗る鉄道のアトーチャ駅近くの「Agumar」というホテルです。

心地よい風が吹きます。




















e0056560_2035744.jpg

やっとベッドで眠れる~
でも眠れず、雑誌をパラパラ。
H&M!
そうそう、ぜったいH&Mで買い物をするのも夢なのでした。

e0056560_2038282.jpg

パリの空港で食べ残したクロワッサン。
夜中になって食欲が戻り、これを食す。

これじゃあ、太るわよ…(やっぱり)









つづく
[PR]
by ryo-5-1006 | 2007-08-19 21:48 | 2007スペインふたたび


<< トーキョー 3 言葉はわからないけれど >>