くぬぬぅ…

e0056560_2140306.jpg











わーい、わーい!
やっと明日は金曜日だい♪













タイトルの通り、今週は仕事で「くぬぬぅ…」とこぶしを握り締めることが何度かありました。
特に昨日なんてさー、
朝っぱらから電話でお客さん(お役所関係の某病院の事務のオッサン)から、
怒鳴られましたよー。
久々に涙がでてきましたよ。

うちの会社の対応が悪かったのもあるんだけど、
「おちょくっとるんか!」(マジでこう言ったんだよ。信じられん、社会人としてこの発言)って、
”んなわけねーじゃん!!!!” って切れそうになったけど
ぐっとガマンガマン。
顔が見えない電話の対応こそ「会社の顔」って思うから、
丁重に丁重に謝って、正しい案内してんのに
ますますヒートアップして、人の話を聞いていないの。

「××の件の、どういったことでしたでしょうか?」って粘り強く聞いても
一向に理由を言おうとしない。
怒って文句をこちらの対応に対しての文句を言うだけでさ。
”だからクレーム付けてる理由を聞いてるじゃん、何が言いたいのか言わなきゃ
こっちも対応できんがな”って思うんだけどさー。

女子社員だからって、調子に乗るなよジジイ!

…と、いうことで呪いをかけて(例のごとく…)おきましたワ♡

前の日に企業の「クレーム係」の人に密着するテレビ番組を見ていたんだけど、
それと比べるとわたしのなんて、まだまだだなあって思った。
言い方が悪いけれど、いつもわたしたちは「人のとばっちり」を受けて怒られるわけだけど、
毎日クレーム処理をしている方たちは、そう思いながらも
適切にお客さまの事を考えながら対応しているんだなぁ。
頭が下がります。

同僚のHちゃんは、以前クレーム電話のオペレーターをやっていた事があって
やっぱりストレスのたまる仕事だと教えてくれた。
発散できるタイプはいいけど、内にこもっちゃう人だと体とか壊すよねぇ。
一緒に働いていた仲間は、えん魔帳ならぬ「つけつけ帳」というものを持っていて
悪質な(?)クレームを記録していたらしい(^~^;)

まぁ、いろいろ話して、すっきりした~
午後にはお腹を抱えて大笑いする出来事があったり、
大好きなビョークのPV(しかも初期の頃の)を見てわくわくしたりで
結局いちにち終わってみれば、良い日だったなぁと。

そうだそうだ。
老子も言ってるよ、「あいつムカつくなー」と思ってもこぶしを振り上げてはいけない。
「報怨以徳」、憎悪の念は慈愛の心をもって許してあげなさい、と。

そうは言っても、なかなか難しいけどね。
憎い相手の事が頭から離れられないけどね。

でも、そんな相手を罰するのは天なんだよ。
お天道様はすべてお見通しなんだって。

良いことも悪いことも、天にまかせておく。
それが「道(Dao)」の人の生き方なんだって。


グチばっかのメモを最後まで読んでくださってありがとうございます。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2007-05-31 22:39


<< プチプラ 老子がいうには… >>