なつやすみの思い出 2006 ①

もうすぐ8月も終わろうとしているのですが。
今ごろ夏休みのレポートなんて、遅い気がするのですが。
(始業式間近の子供みたい!)

5日間あった今年の夏休み。
なんだか毎日出かけていたので、家事放棄でほんっとーにラクをさせていただきました。
ま、全部自分に跳ね返ってくるんだけどね。
んで、全て返ってきたものを処理できずにいたりするんだけどねっ。

さて。まずは、夏休みとは関係ないけど花火大会から。
なんせアナログなもんで、写真がアップできるの後になるんです。ごめんね。

e0056560_8515733.jpg

8月5日(土)
第61回全国花火大会

毎年岐阜市の長良川河畔では2日の花火大会が行われます。
この1週間前には同じ場所で全国選抜長良川中日花火大会が行われました。
どちらも歴史的にも規模的にも全国有数の花火大会で、
「あ!今週行けないや」と思ってもまた次の週に花火を見る事ができる、というなんとも贅沢な岐阜市民なのです。







市外、県外からも沢山の花火を見物に来る人たち。
見てください、この写真!
建物(都ホテル)の下とか粒粒になって見えるのはぜーんぶ人!

毎年暑い思いをしながら歩き(又はバス)で長良川まで行き、
始まる3時間くらい前にはシートを敷いてスタンバイ。
わたしたちよりずっと前から座っている人たち、大変だねー。

かんかん照りの昼間を過ぎて、日が落ちかける5時頃になると屋台もにぎわいます。
(花火が打ち上げられている最中に行くとサイアクな事態になります。)

e0056560_94937.jpg

屋台って見てるだけでも楽しい♪
たませんとかチープなんだけど、屋台のってすごく美味しい!
我が家では冷凍の枝豆を一袋買って、自然解凍で食べます。
地面に敷いたシートの上は、陽がが降り注いで座って居られないほど。
暑いとか暇だとか言いながら屋台で調達したものを食べるのも、また楽しい。
(周りをみるとトランプなど持ってきている人多数。)



e0056560_991581.jpg


さあ、花火がはじまりました。
1時間30分の間、ずーっと「おー」とか「きれい」とか言いっぱなし。
途中、大きくて素晴らしく見事な花火が打ち上げられると、
観客みんな拍手をしている、というとこがなんかいいなぁと毎回思う。

ちなみにわたしのお気に入りの花火は、
大きくて、打ちあがると柳のようにキラキラ銀色の火の粉が落ちていく花火です。
あれは夢のように素敵な花火だと思う。




しかし花火が始まるまでの3時間、毎回時間をもてあましているので
(若干暑さでボーっとしている)
次回はトランプとかポーカーとか持って行こうかしら?
中にはニンテンドーのDS持ってきてるグループデートの人たちがいたけど…。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-08-26 09:09 | メモ


<< 今日観た映画のメモ 2年目のごあいさつ >>