かもめ食堂としーまん

さてさて。
昨日、今日と写真をたくさんアップです。
…ただ単にたまっているだけです。
(15日(土)の陶祖祭の様子は「先週の土曜日」シリーズ①~③を参照)

今回はおとつい22日(土)のしーまんとデートの様子を。

e0056560_22354734.jpg




ずーっと楽しみにしていた映画「かもめ食堂」。
新栄の名演小劇場に友人のしーまんと行って来ました。

まずこの映画を見ようと思ったとき
パッと思い浮かんだのが「しーまん」の顔。
映画の写真を見て、
”ぜったいぜったい、この空気感、しーまんなら分かってくれるハズ!!”と思って誘ったのです。

e0056560_22405135.jpg

二人とも初めて行く「名演小劇場」。
その名の通り、ちいさな映画館でした。
二人とも、このゆるーい、古めかしい館内に興奮。
ワクワクしながら写真を撮っていました。(はたから見れば怪しい二人組み)














e0056560_22433965.jpg

開演より早く来てしまったけど、既にロビー(待合室?)はお客さんでいっぱい。
さっそく席を取ります。
100席ほどなので後ろから2列目でもよく見える。真ん中の席、おさえました。











フィンランド航空からの小さなプレゼント。
中身はペンライト。ロゴ入りです。ふふふ。


e0056560_22471073.jpg
















e0056560_22505434.jpg















(「かもめ食堂」パンフレット↑)

感想。
もう一回観たいです。いや、今度はホッピー氏を誘っていこうと企てています。

心を乱される(良い意味でも悪い意味でも)映画はみたことあるけど、
こんな平穏な気持ちで観た映画はなかったなぁ。
フシギな感じ。
自分もそこ(フィンランドのかもめ食堂)にいて、普通に暮らしているような感じ。
小林聡美×片桐はいり×もたいまさこ、うーん素敵。
そこにフィンランドの人たちが交わって。
e0056560_22575796.jpg

かもめ食堂の中から見る、通りの景色に
とても心を奪われました。なぜか。
何の変哲もない街の通り。
食堂の大きな窓からさす日差し。いいなぁ。
わたしもここに座って、コーヒー飲みながらぼんやりしてみたい。














e0056560_2342914.jpg













このあと、本当はパスタを食べに行く予定だったのだけど
劇中のおにぎりやら鮭の塩焼きやら、とっても美味しいそうで
満場一致(しーまんとわたしだけ、だけど)でランチは和食に変更。

楽しい一日になりました♪
またきっと名演小劇場に来よう、としーまんと誓いました。
こうゆう劇場が少なくなってきているのは寂しいなって。


(しかし、その日の夜いつもの寝言をわたしは言っていたみたいなのだけど
 「…フランスのうえ…」ってつぶやいていたらしい。フィンランド?のせい?))
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-04-24 23:09 | メモ


<< . 先週の土曜日③ >>