鳥はむ成功!

ふっふっふー

鳥はむ成功しました!
11日のメモ「鳥はむ作り」の鳥はむ、実は失敗してたのです…
ぶえーん!
後から「塩小さじ1」にしていたのに気付き、
そのまま茹でたら、ただの鶏だったよ。ささ身みたいな。
みなさん、「塩大さじ1」ですよー(誰も間違えないって?レシピ通りにやったら)
で、実はこっそり第2弾を作っていたのでした。
前と同じ作り方で、計量も間違えずに。
そしたらうまくできましたよー♪
鳥はむの師匠、I川さん直伝の茹で方でやってみました。

[ 鳥はむ翌々日(冷蔵庫で2日間寝かせた後) ]
①2日間寝かせた鳥はむを水に30~1時間漬けて塩抜きをする。
②塩抜きをしたら水気を拭きとり、ラップでしっかり包む。
(この時タコ糸などでぐるぐる縛っても良い)
③鍋に鳥はむを入れ、かぶるくらいの水を入れ火にかけ、
 煮立たせないように弱火で30分茹でる。
④粗熱がとれたら、鍋から引き上げさます。
⑤冷蔵庫で冷やす。

以上!
味見したら美味しかったです。感涙。
バジルの香りと塩味がきいています。食感は「ハム」ハム!
ベーグルサンドにしたりして食べたいです。
そして…実は第3弾作ってます♪e0056560_22403975.jpg


(写真の黒いのはコショウとバジルです)
[PR]
by ryo-5-1006 | 2006-04-18 21:56 | メモ


<< これくらい良い天気 なつかしいきもち >>