今日の出来事

…と書いてしまうには、わたしにはかなり衝撃的だったし
その人には「出来事」なんかでは終われない、出来事があった。




それは朝のこと。
いつも通りに家を出て駅まで5分とかからない道を歩いていた。
道路の脇に花壇や植え込みがあって、いつも近所の人が花や木の手入れをしているのだけど、
そこを歩いていると前方にうずくまっている人が。
後ろからみると、低い木の根元を覗き込むようにひざまずいて見える。
”猫でもいるのをみているのかなー”と思いつつ、通り過ぎた。
でもなんかおかしいな…?と思って後ろを振り返ると、
70くらいのおじいさんだったんだけど、なんか吐くように舌を出していて。
もっとよく見ると、血がポタポタ口から落ちている。
で、ダンナに「ね、あの人おかしいよ。血出してることない?!」と言った。
「110番、110番、早く!」(後から救急は119だと気付く)

ダンナが電話している間、わたしはおじいさんに声をかけたり、向かいにあるタクシー会社のおじさんにタオルをもらったりしていた。
おじいさん転んだみたいで、そのとき唇を切ったらしい。
唇がすごく腫れていて、だらんと垂れていた。
救急車来るのにそんなに時間はかからなかったのだけど、
その時間がすごく長く感じられて、血を見るのは苦手なので怖かった。
そして無事に救急車が到着しておじいさんは病院にいった。
良かった。びっくりした。怖かった。
こんなことって起きるのだな、と思った。

しかしちょっと泣きそうになったよ。
情けないや。
でも良かった。だって救急車待ってる間、何人もの人が通ったけどみんな通り過ぎていったもの。
状況がわかんなかったのか、わたしたちがいたから手助けの必要ないと思ったのかな。
そのまんまだったら、おじいさん出血多量で危なかったかもしれないよね。
だから救急に電話して良かった。おじいさんに声かけて良かった。
勇気出したこと、ほめてあげよう。自分たちのこと。


●今日は仕事では空回りだった。頑張ったのに報われないというか。
ぐったり疲れた。ふう。
なので帰りに成城石井で「ハモン イベリコ」買う。
うまい。とろけちゃう。
あと先輩おすすめの「ぬれ煎餅」おいちい。うまうま。

若干、食べ過ぎて胸焼けしていますが。
[PR]
by ryo-5-1006 | 2005-09-27 21:06 | メモ


<< あしたはどんな日になるだろう さんさんななびょうし >>